チップ

チップの習慣が無いと掲載してあるガイドブックを見かけますが、北米からの旅行者が増えた事によりチップの習慣が定着しつつあります。

チップは心づけ、気持ちの問題ですので、本来は相場など無く、お客様ご自身で決めるのが良いのですが、余り少なくても、如何なものかと思います。

ツアーの規模や参加人数、時間より一概には言えませんが大体の相場をご案内します。

コスタリカは北米のようにチップが義務化しているわけでは無く、満足出来なかったサービスの場合、渡す必要は無いと考えています。


チップの相場(2020年現在)

混載ツアーのガイドへ:
人数の多い混載ツアーの場合、1人参加でも3人グループでの参加でも、皆で10ドル程渡せば良いと思います。

プライベートツアーのガイドへ:
少人数のプライベートになりますと2-3時間であれば10ドル。
8時間くらいでしたら25ドルくらいが相場です。

混載車両の運転手へ:
距離と人数によって異なるのですが、少人数の場合は3時間程度の距離であれば$10程。 5時間を超える場合は$15~$20程度。40人を超えるような大人数の場合は$2~$3程度で十分と思われます。実際には、様々な国籍の方やチップの習慣が全くない方もいるので渡さない方もいると思います。

ガイドが同行をするプライベートツアーの運転手へ:
プライベートツアーのガイドと同額か、少し安い金額を渡す事が多いようです。

ガイドが同行をしない、専用車両の運転手へ:
他のお客様がいない、専用車両での移動は、プライベートツアーのガイドと同額程度を渡す事が多いようです。

ホテルや空港:
スーツケース1つに対して1ドル程度。
空港にいるポーターによっては、荷物を運ぶカート費用という事で、一回の荷物運搬に対し15-20ドルを請求する事もあるようですが、1-2個の
スーツケースに対して10-20ドルも支払う必要は無いと思います。

レストラン:
基本的に料金へ10%のサービス料が加算されますので、チップを渡す義務はありませんが、気持ちが良いサービスを受けた場合は渡しても良いと思います。お釣が少額であればそのまま渡す方法がスマートです。

ホテル:
ボーイさんには$1~$2程度。

Copyrights © 2003-2020  Goyi Tours Ecoje S.A