モンテベルデ

モンテベルデ自然保護区


モンテベルデのメインがモンテベルデ自然保護区。

1万1000ヘクタールの森は民間団体によって管理運営されています。

自然保護区の中は各箇所に標識があり、トレイルも整備されているので歩きやすく迷う事もありません。

植物に興味がある人には必ず歩いて欲しいのがモンテベルデ自然保護区です。


その他のアクティビティー

モンテベルデスカイウォーク


着生植物は、大木に着生する高さにより種類が異なってきます。

それぞれ高さが異なる8本の吊橋を歩き着生植物を観察します。

12月から4月はケツァールを見られる事もあるスカイウォーク。モンテベルデの名物の1つです。


Canopy

CanopyとはWalk wayと並ぶモンテベルデの名物。

本来、Canopyとは木々の間に張られたケーブルをユックリ進みながら植物の生態系を観察するものでした。

それに遊びの感覚を加えたのがコスタリカのCanopyです。十数本のケーブルを高速で滑ります。

アスレチックにあるターザンが本格的になったコスタリカのCanopy。スピードとスリルを楽しんでください。

Copyrights © 2003-2020  Goyi Tours Ecoje S.A