動物観察に特化したプランです。


ホテルのファシリティーや食事の美味しさよりも、生き物の観察を最優先したパッケージツアーです。

当ツアーは、生き物を100%お見せする事はお約束しておりません。自然が相手のツアーで100%お見せすると断言は不可能と言えます。

しかし過去確実にお見せしている生き物につきましては、100%の確率でお見せする自信があります。

当コースはコスタリカ発着11日間、日本発着の場合は13日間と長い休暇が必要です。

長期休暇を得る、また予算的に難しい場合、お客様の休暇期間とご予算に合わせて日程を調整できます。

下記、省略可能な訪問地と日数を掲載します。

記:
省略したい訪問地         省略できる日数
・コルコバードで動物観察       2日
・モンテベルデでケツアールなど    1日
・サラピキにある秘密の森       1日
・マナティーが見られる秘密の川    2日
・ジャガーをメインとしたボートツアー 2日

パッケージツアーではありますが、お客様の休暇およびご予算に期間に合わせてアレンジいたします。


旅行日程


1日目:

コスタリカ到着、空港に日本人ガイドがお迎えに上がります。夜間到着の為、この日は空港周辺のホテルへ宿泊します。


/サンホセ泊

☆食事
朝:ホテル
昼:ローカルレストラン
夕:含まれていません



2日目:

国内線とセスナを乗り継ぎ、コルコバード国立公園、シレナステーションへ移動、到着後から動物観察をします。

こちらにはプラットホームと呼ばれる場所に、大量に並べてある二段ベットで寝泊りをする事になります。

プラットホームは、気張りの床に屋根はありますが壁はありません。ベットには蚊帳でヤブ蚊対策をしています。

チュウベイバクをメインとして、様々なな動物を探します。

/コルコバード国立公園・Sirena Station泊


☆食事
朝:ホテル
昼:ステーション内の食堂
夕:ステーション内の食堂



3日目:

早朝より動物観察、バクをメインとして色々な動物を探します。
日が高くなるころ、Stationへ戻り夕刻まで休憩。

そして再度、動物が活発に動き出す夕刻より再度動物探しをします。


/コルコバード国立公園・Sirena Station泊

☆食事
朝:行動食
昼:ステーション内の食堂
夕:ステーション内の食堂


*弊社の工夫、ここが他とは違うポイント

多くのツアーやガイドは、朝食の為にSirena Stationへ戻りますが、この時間こそ最も動物(特にバク)との遭遇確率が高い時間です。食事の為にStationへ戻るのは勿体ない!

弊社のツアーは、動物を待ちながら行動食で朝食済ませます。この方法で過去、何度もバクを見ています。



4日目:

早朝より動物観察後、セスナ・国際線・陸路と乗り継ぎモンテベルデへ。この日はハチドリやオリンゴ、キンカジュ探しをします。

動物観察の間に、ライト・トラップを仕掛けます。

ライト・トラップとは特別なライトを仕掛け、昆虫を呼び寄せる仕掛けの事で、世界一美しい昆虫の1つと言われているプラチナコガネムシのよび寄せに挑戦します。

ただし皆さんを案内する昆虫学者、西田賢治が不在の場合はライト・トラップを仕掛けられないので、ご了承くださいませ。


/モンテベルデ泊

☆食事
朝:行動食
昼:ステーション内の食堂またはローカルレストラン
夕:含まれていません


*弊社の工夫、ここが他とは違うポイント

ライト・トラップは生物研究所の敷地内に仕掛けますが、通常は観光客の入場、宿泊は許可されていません。

そして皆さんを案内するのは、ナショナル・ジオグラフィック日本語版に記事を投稿している昆虫学者の西田賢治ですが、彼は弊社を通じてのみ観光客の案内を行います。他社では手配できません。


5日目:


早朝よりケツアールを探します。5月および6月のケツアール観察は比較的簡単で、モンテベルデを知り尽くした、モンテベルデ在住の弊社専属スポットガイドが、お客様が渡航される時期に最もケツアールが出現している場所へご案内します。その時期の弊社のケツアール遭遇率は、過去100%です。

7月から11月は難しくなります。

ケツアール見学後、隠れたスポットのサラピキの、秘密の森へお連れします。夜はアカメアマガエル、グリーンバシリスクなどを探します。

/秘密の森にある宿泊施設泊

☆食事
朝:行動食
昼:ローカルレストラン
夕:宿泊先の食堂


*弊社の工夫、ここが他とは違うポイント

サラピキにある秘密の森は、世界で最も美しいコウモリと言われているシロヘラコウモリが高確率で見られます。過去弊社における遭遇率は100%となっています。

そして秘密の森は2017年6月、弊社ゴジツアーズと独占契約を結びました。
よって秘密の森への訪問及び宿泊は、弊社ゴジツアーズのみが手配可能な場所となり、他社の手配では訪問する事は出来ません。


6日目:

秘密の森で色々な生き物を見学ます。下記に掲載をしているシロヘラコウモリ、アカメアマガエル、グリーンバシリスク、イチゴヤドクガエル、マダラヤドクガエル、ナマケモノは、これまで100%の確率でお見せしています。

他にも絶滅危惧種のヒワコンゴウインコや、2種類のオオハシ種も高確率で見られます。
秘密の森ではバタフライガーデンもあり、モルフォ蝶を育てています。

美しい成虫だけでなく、幼虫や蛹の状態や生態も見学して頂く事が出来ます。

そして空いている時間を利用して、秘密の森で栽培しているカカオで100%手作りのチョコレートをお客様ご自身で調理、試食をするなど、生き物観察に特化したツアーですが、少しだけ文化的な体験をします。

見学後にカリブ海側へ移動。


/カリブ海側のホテル

☆食事
朝:宿泊先の食堂
昼:宿泊先の食堂
夕:含まれていません



7日目:

世界最重量のカブトムシ、エレファスカブトムシを見に行きます。

その後、ボートにてホテルへ移動します。


/カリブ海側のホテル

☆食事
朝:宿泊先の食堂
昼:訪問先の食堂
夕:含まれていません

世界最重量のカブトムシ、エレファスオオカブトですが、弊社は過去100%の確率でお客様にお見せしています。

爪が強いので、手に乗せると皮膚を傷つける事が多々ありますのでお気を付けください。


8日目:

更に奥地にある、秘密の場所へ移動。午後よりジャガーをメインとして色々な生き物を探します。

夜は世界最大のうみがめのオサガメや、アオウミガメを探しに行きます。


/秘密の場所のロッジ泊

☆食事
朝:宿泊先の食堂
昼:宿泊先の食堂
夕:宿泊先の食堂


*弊社の工夫、ここが他とは違うポイント


5月から11月はアオウミガメが産卵の為に、カリブ海側へ大量に押し寄せてきます。弊社はジャガーの研究者、ガイド、ボートの各種運転手より昨日、一昨日のジャガー目的情報という、本当に最新情報を元に、ジャガーを探します。

それでも、ジャガーのとの遭遇率は30%以下と、決して高くはありません。



9日目:

午前および午後にジャガーをメインとした動物探索。

前日の夜にオサガメが見られなかった場合、再度挑戦をします。


/秘密の場所のロッジ泊

☆食事
朝:宿泊先の食堂
昼:宿泊先の食堂
夕:宿泊先の食堂


10日目:

午前中にジャガーをメインとした動物探索。

午前中に終了後にサンホセへ移動。


/サンホセ泊

☆食事
朝:宿泊先の食堂
昼:宿泊先の食堂
夕:含まれていません


11日目:

空港へ移動。

☆食事
朝:宿泊先ホテルのレストラン (ただし6:00am以降より)



Copyrights © 2003-2020  Goyi Tours Ecoje S.A